blog

エヌケー建設のブログ

NK BLOG MENU

創立50周年を迎えました

2019.11.06

この度、11月6日(水)弊社は創立50周年を迎えました。

50周年を迎えられたのはこれもひとえに皆様の御支援御協力のおかげと思います。

最近では、ルックやCMに出させていただいたり、新しいことに挑戦しています。

「見たよ~」とおっしゃってくださるお客様もいて感謝です。

CMは来年の3月まで放送していただける予定です。

今後とも地域の皆様のお役に立てるよう、精進して参ります。

今度ともエヌケー建設を何卒宜しくお願い致します。NK建設様 集合本番 IMG_2998

ふじもり内科・消化器内科 ゆい薬局 開院

2019.10.19

 

10月19日(土)

ふじもり内科・消化器内科とゆい薬局 本日開院いたしました。

 

親切でとても優しい先生です。

お体でなにかお困りごとがある際は是非来院してみてください。

 

 

住所:高松市多肥下町482番地

TEL:087-813-6114

診察時間: 9:00~12:30

14:00~18:00

休診日:木曜日、日曜日

image1[1812]

白鳥の与治山登山

2019.10.04

いつも香川県の西ばかり登っているので東にも行って見ました。

白鳥町にある与治山

標高は低いのですが海の近くで景色はよさそうです!

場所は白鳥動物園の横

DSC_6486

DSC_6487

2つの鳥居さんを抜けると登山道が出現

猪対策か柵がしてありました。

DSC_6488

いきなりなんだか可愛そうなお話が;

歴史のある山なんですね

DSC_6490

竹林を抜けてどんどん登っていきます。

途中で白鳥動物園からの何かの音がよく聞こえてきます。

DSC_6494

あっという間に山頂に到着!?

景色を楽しみながらご飯を食べます。

DSC_6495 DSC_6496 DSC_6497 DSC_6503

白鳥の町並みやドルフィンセンター

肉眼では淡路島の風車?なのかな?っぽいのも見えました。

良い天気

サンドイッチを食べながら現在地をみていると・・・

どうやら山頂ではないみたい

ルートを外れてたようでした。

GPSの力で山頂に向かいます。

DSC_6505 DSC_6506

無事山頂に到着

今回はマイナーなのか誰にも会いませんでした。

ぼちぼち下山して近くの観光名所に寄り道

DSC_6507

長年香川には居ますがこんなの知りませんでした。

でも良い感じの場所

海のすぐそばを歩けます。

肝心の地層は引き潮の時にしか見れないみたい。

いってみると理由がわかります。

DSC_6508 DSC_6514 DSC_6515

たまたまでしたが運よくみれました。

この白と黒の所が地層のなんからしい

是非遊びに行って見てください。

もえぎの家 外構工事も完成!! 

2019.09.14

高松市三谷町に もえぎの家 誕生!!

外構工事も終わり、もえぎの家をご覧いただけるようになりました。

まだまだ暑い日が続いていますが芝生や植栽を枯らさないようにこまめに水やりを忘れないようにしないと💦💦

 

ちなみにこのもえぎの家を大切に使っていただけるご家族も募集しております。

ぜひ、ご家族お揃いで見学にご来場ください!

 

 

 

 

外観

DSC_0012

立山連峰

2019.09.04

先日の富士山の代わりに富山県の立山連峰に登ることになりました。

横に黒部ダムのある所ですね!

黒部ダムも行ってみたい!!!

初日はバス移動、ゲートの料金の高さにびっくり!

DSC_5977

高いよね!自然環境を守る為に色んな排ガス規制とか色々ありました。

黒部ダムからのルートも電気のバスだったりするみたい

途中福井県のサービスエリアで休憩と食事

DSC_5975 DSC_5974 DSC_5973 DSC_5972

ツアーは22人+ガイドさん3人(男子6・女子22)

初日は室堂駅までバスでそこから15分前後歩いて山小屋に到着

DSC_5979 DSC_5983

山小屋の手前に日本最古の山小屋が

DSC_6001

なんかわかんないけどすごいね

ホテルにチェックインしたら1人でお散歩

DSC_5994 DSC_5995 DSC_6022

ちょっぴり曇り;1時間程度歩きながら体を慣らします。

この時点で標高2500mほど

そしてお楽しみタイムの晩御飯

DSC_6026 DSC_6027

刺身に肉に贅沢!おじさんたちは日本酒飲んでました、私は缶コーヒーで一息

今日はゆっくりお風呂に入って就寝

男子6人部屋でしたが大変ないびき祭り!!!

ソニーのミュージックプレイヤーにおかげでなんとかなんとか探り探り寝れました。

足もばんばん当って1人部屋だった剣山とは大違い;

朝は寝坊せずに起きれました。

朝食

DSC_6031

晩も朝もご飯は2杯!もりもり食べます。

DSC_6044

てくてく歩いているといきなりの氷雪?1部雪の上を歩きました。

DSC_6045

びっくり!

山頂のほうは12℃くらいだったらしいですね。

DSC_6043 DSC_6040 DSC_6039

固有品種かわかんないけど植物がちらほら最初はガイドさんも説明してくれてたけど覚えてないです。

DSC_6062

最初の休憩所トイレ付き!もくもくしてます。

DSC_6073

休憩タイムなんだけどなんだか遭難してるみたい;わくわく感が出ますね!

この休憩タイムで食べたメロンパンがとにかく美味しかった!普通のファミマのメロンパンなのに!

DSC_6075

2時間程度で雄山に到着

DSC_6077 DSC_6081

山頂は入山料?が必要でしたが鈴がもらえました

続いて大汝山

DSC_6096

DSC_6103

富士の折立?

この3ヵ所を廻るのが良いらしい?

日本3大霊山みたいです!

結構険しいので回避する人も居るみたい。ツアーの人も6人くらいしか来ませんでした。

DSC_6098 DSC_6099

途中の山小屋も雪で冷やしてました!?

DSC_6131

氷河

年中解けない氷だそうです。

-温度でもないのに不思議

DSC_6159

ここから天気が回復しだして景色がよくなりました。

素敵ですね☆みんな話さなくなり山場です。

DSC_6176

行きのバスの中で剣岳という映画をみたのですがこの雲の向こうに剣岳が

下山後晴れてきてなんとか見れました。

DSC_6224 DSC_6216 DSC_6208 DSC_6201

最後の下山途中で快晴に・・・

良い景色

ただ何人か限界中な人も居たりしてガイドさんが倍の荷物を背負い苦労されていました。

ありがとうございます。

DSC_6241

下山後のおじさんと撮った写真

DSC_6245

夕日の当る立山連峰

雷鳥が見れなかったのが残念です。次回のお楽しみですね。

DSC_6294

次の日の剣岳

夜はみんなでお酒を飲んで温泉に入ってぐっすりでした。

DSC_6307

初日の池も抜群の景色

このまま黒部ダムにも剣岳にも行ってみたい!

DSC_6316 DSC_6313

ただツアーなので皆と帰宅

帰りは富山ブラックラーメン!と地ビール!

いい山でした。

三嶺~剣山 縦走

2019.07.31

今年は去年よりは少ないペースですが登山を続けています。

その中での一大イベント富士山!!!

年明けからツアーに予約しサングラスなど色々装備を買い足しましたが…

台風により中止になりました

・・・

せっかく休みの取らせていただいていたので予定を変更して天気の良い四国地方に登ることにしました。

DSC_5787

朝4:30頃でしょうか剣山に向かう途中の朝日が出てくるわくわく感

DSC_5788

明日のゴール地点剣山の上り口

ここ見越し駐車場から名頃駐車場に向かいます。

DSC_5790

DSC_5791

この辺りは天空の案山子村ということで沢山の案山子がお出迎えしてくれます。

結構怖い(笑)

DSC_5796

これからの長旅に気を引き締め登山開始

天気予報では晴れ晴れの予定

DSC_5801

DSC_5809

DSC_5810

思っていたより木が多く日も当らないのでぼちぼち登れました。

大きな岩がひんやりと気持ちいいです。

DSC_5812

DSC_5813

DSC_5814

段々と頂上に近づいてきた所で初めて人とすれ違いました。

昨日どこかに泊まっていたのか?汗だくでした;

DSC_5816

今から進んでいく道のりが白い雲に…

これは嫌な予感がするなと思いながら三嶺ヒュッテに到着

DSC_5821

DSC_5823

DSC_5826

思ったより綺麗です!

ここで休憩と朝ごはん

ここからゴール地点までの写真が定番なのですが

DSC_5831

ご飯を食べて外に出ると真っ白

この三嶺~剣山のコースは景色の良い稜線歩きが売りなのですが(笑)

そんな事もあるなと歩き続けます。

DSC_5833

DSC_5840

DSC_5841

DSC_5842

なんと雨まで降って来ました;

天気のはずだったのに

途中ですれ違ったおじさんも剣山から真っ白の旅だったよとアドバイス

それも自然ですよね、とにかく剣山に向かいます。

DSC_5844

DSC_5846

DSC_5849

やっとゴールの方が距離が短くなってきました。

この嬉しさで体がちょっと軽くなりました。

さぁあと半分くらい!

DSC_5851

DSC_5852

すごいとげとげした独特の世界観

不思議な気持ちになります。

DSC_5857

DSC_5858

とここで急に晴れて来ました

良かった!

これで景色をみながら歩けます!

コケの多い岩地帯をくだり剣山を目指します。

DSC_5859

剣山まであと4キロ

大分ゴールが見えて来ました

いつもならここからペースアップしそうなものなのですが、

今回食糧多目で水分が普通?

飲み物の準備が少なくかなり制限を掛けながら歩いていました。

水分が足りないせいか体が言うことをききません、ぼちぼち剣山を目指します。

DSC_5864

DSC_5865

目視でも剣山のリフトの駅が見えて来ました

水分さえあれば…

でも歩いてみたかったこんな道

休みを取りながらぼちぼち歩きます。

DSC_5866

DSC_5869

DSC_5870

ここまで来ると結構人とすれ違います

カメラマンとか夫婦だったり

4人組みパーティだったり

水分を分けてもらえないかお願いしてみたりしましたが

その人たちも水がなくて困っててお互い励ましあいました!

食料もなくお腹が空いて歩けないとの事だったので、沢山余ってる食糧を譲りました。

DSC_5872

剣山からのじろうぎゅう?が前回行けなくて今回の企画を実行したのですが

水分と膝、と自分の体と相談して安全な迂回路に進みます(これはこれでまた挑戦しに来ます!)

DSC_5873

最後に連続急登にぐったりしながらもなんとか到着

はやく剣山ヒュッテで水分を補給しないと…

DSC_5887

アクエリアスを2本かってがぶがぶ飲んでいると水道水無料で飲めるで!と小屋の親父が優しく教えてくれました。

ただ甘いものが欲しくてチョコのダースと三ツ矢サイダーを追加購入しチェックイン

今夜は初の山小屋体験です。

素泊まり5500円・2食付9000円でしたがせっかくなのでご飯付きに、モンベルカードのおかげで500円割引がききました

DSC_5876

山小屋ごはん!

そばの温かさがしみます、こんにゃくもずごく美味しかったのでお土産に買ってしまいました。

DSC_5891

しずむ夕日を見ながらのんびり過ごします。

星空は雨が降ってきたので見れませんでした。

DSC_5892

朝ごはんを食べて下山

丁度出発するくらいから雨が止んで、晴れて来ました。

DSC_5893

DSC_5895

下山後は、土日限定のバスに乗り名頃駐車場に

15分くらいの距離でしょうか1230円!!!

車にのり温泉に、癒しの温泉郷という所に

かなり良かったです。

ただ食堂はそばとうどんのみでした。

DSC_5896

山小屋ほどの感動はなかったですがそばを食べ帰宅

登りはいいのですが下りは膝が痛く体はぼろぼろです。

DSC_5897

夕方から痛む体を引きずってフットサルに参加

案外体が動きました

念のためまた温泉に入って就寝

いいお休みになりました、富士山とじろうぎゅうはまた挑戦です!