blog

エヌケー建設のブログ

NK BLOG MENU

家を建てた後の失敗談

2015.03.07

こんにちは、最近ブログの内容が薄いので、実際どんなブログが人気なのか、調べてみました。

「ブログ 住宅 人気」で検索
で見てみると、家を建てて後悔したこと!20…
みたいなのが出てきました。
(お客様目線じゃないんだけど…)

と思いながら、見てみると
出隅の処理が、コーキングの仕様が防塵タイプじゃなかった、等ボードの云々等、業界用語だらけのブログでした。

最近のお客様はネットでかなり勉強されてる。とはよく言いますが、恐れ多いです。

当社では【失敗しない家づくり】と題して住宅相談会のイベントをしておりますが、

今回は、間取りの作り方での失敗談がブログで上位だったので、失敗談について書こうと思います。
①開放的なリビングがいいので、吹抜けを作ったがエアコンの効きが悪い

よく、聞く失敗談です。問題はエアコンの効き具合が吹抜けを作ることで作らなかった場合と比べ悪いということに気付けたか(設計士さんや、営業さんが教えてくれたか)ということです。どの程度といわれると難しいですので、吹抜けがない場合と比較すると当然悪くなります。

リビング階段にすると似たような失敗談も出てきます。
何事にもメリット、デメリットは存在します。

なぜ、吹抜けをしたいのか、なぜ、リビング階段がいいのか?
理由をしっかり持つことです。もしかしたら別の方法で目的が達成されるかもしれません。

そもそも”吹抜け”そのものがいいというのであれば、デメリットを少しでも緩和できる方法を検討してみてください。

たとえば、コストはかかるけれども床暖房を検討する等

薬みたいな感じですねどの薬にも副作用があり、その副作用を抑えるために別の薬をといった感じですね。

三谷分譲地完成しました。

2015.03.05

88-488-1

おはようございます。

三谷町の分譲地が完成しました!

全8区画!日当たり良好で、お求めやすい価格です。

上棟しました!

2015.03.02

87-1

こんばんは、先日、香西の現場が上棟しました。

構造材にはヒノキを使っているので、現地に着くとヒノキの香りがしてきました。

これからどんどん工事は進んでいきます。ヨーロッパ風の長期優良住宅です。

これから、新しい家が建っていきますので今後とも、お見逃しなく!

現場の状況も随時更新していきます!

繰り上げ返済!

2015.02.26

今日は繰り上げ返済について書こうと思います。

月々の返済の内訳として、当初は支払金額の20%ぐらいは金利を支払っています。(もちろん、借入金額や金利によって割合は変わってきます。)

しかし、10年後と1年目では支払金額は同じでも元金に充当する金額は1年目の方が少ないです。なので最初は元本が減りにくいといわれています。

繰り上げ返済の際は元本が直接なくなるので、早いうちにするとより効果が表れます。

たとえば、2,700万。35年、10年目に200万繰り上げる場合と毎年20万した場合で検討すると・・・

結果、35万こまめに繰り上げた方が、支払利息は少なくて済みます。
つまり、できる限り、早いうちにこまめに返していく方がオトクということになります。

人生設計してみました。

2015.02.24

こんばんは、皆様は”ライフプラン”を行ったことはありますか?

要するに人生設計ですね。今、貯金が○○円あって、年収が○○万円だから、××年後に子供が大学に入学するから、今年は車を買うのはやめようか…といったことを表にして、将来の計画を立てることです。

よく、保険の営業マンがこれを使って保険の提案をしています。

ある事がきっかけで、ライフプラン表を手に入れて、自分のライフプランを作ってみました。

○年後に家を買って、来年子供ができてその3年後に2人目できて…それから車を買って…みたいな計画を立てると、今は子供いないので生活はそれなりですが、子供ができて十分なたくわえをするには、僕のこずかいがなくなってしまう計算になってしまいました。

よく、「急いで家を買わない十分に検討をしてから購入しようと思う。」
という方がいらっしゃいます。
確かに一生に一度でなおかつ最大の買い物です。だれもが十二分に検討されるのはもっともです。では、いつ購入するのがいいのか?それは、その方がどのような状況下に置かれているのかでまったく変わってきます。

たとえば、僕のように(27歳ですが、)今購入するのはどうか、と考えた際、35年借入をして、繰り上げ返済をしても、定年前に支払は終わり、収入があるうちに、住居費が発生しない時期が2,3年続きます。

もし、仮に10年後建てると借入期間(定年までに返す場合)は28年になってしまします。(実際は繰り上げして、期間短縮しても定年時完済するには、かなりのお金が必要になってきます。予算次第ですが、)10年後は(おそらく)子供も生まれて学校に行って、その10年後ぐらいには大学入学を控え教育資金も貯えないと…となってしまいます。

 

建てる時期は建てようと思えば何時でも建ちますしかし、家を建てようと思う時期が遅くなればなるほど準備をする時間は少なくなってしまうので、満足した家づくりができないかもしれません。

家づくりを始めるのに、遅すぎることはあっても、早すぎるということはありません。万全の準備をするために今から始めてみませんか?

三谷分譲地完成間近!

2015.02.22

82-2

こんにちは、三谷町の分譲地もいよいよ完成に近づいてきました。
敷地の境界も完成し、土地の形がはっきり分かるようになりました。

来月から販売開始できます。日当たりも抜群なので是非ご検討ください。