blog

エヌケー建設のブログ

ARCHIVES

モデルハウス 気密検査結果発表!

2017.05.27

弊社分譲地に建築中のモデルハウスにて、気密検査を行いました。

※気密性能値『C値』・・・C値とは、家の延床面積に対する「隙間面積」の割合を示す数値で、

床面積1m2当たりどれ位(何cm2)の隙間が有るかを表現した数値です。

この値がゼロに近いほど隙間が少なく、気密性が高いことを意味します。

断熱性能とは断熱材の厚さにて評価されますので足し算のようなもの。

家自体の性能を評価するうえで、もう一つ大切な検査として気密検査があります。

気密性能値は、正しいノウハウと 大工さんによる丁寧な施工がされていないと良い数字が出ません。

IMG_4962-02

 

外気に面する屋根・壁・窓まわり・基礎部分など、すべての工事に対しての試験のようなものですので、ドキドキです。

結果としまして、資料をご参照ください。

気密検査『C値』結果

気密検査『C値』結果⇒0.15

C値=0.150 と非常によい数値となりました。

大工さん『お疲れ様です(^O^)』

 

気密性能値がよい数値になってこその高断熱仕様なので、まずはひと安心です。

これからも、大工さんよろしくお願いします。

住宅部:石濱